SMILES BACK! blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上手に歩けるようになったら♪

靴を履いて上手に歩けるようになったら,
リュックを自分で背負ってお出かけ♪
なんでも「自分が自分が」っという時期にどうぞ^^
blog縮小画像IMG_2656(変換後)
タテ21.5CM×ヨコ20CM マチ巾9CM

blog縮小画像IMG_2659(変換後)
さわり心地がふかふかのりゅっくです。
ボタン1つで開け閉めできます。
開け口に、ヒモが付いていますが,中にゴムが入っていますので,
ある程度のところで結びっぱなしでも、出し入れできます。

blog縮小画像IMG_2658(変換後)
長さ調節できます。

「自分で自分で」の時期は、
うまくいかないとキィ~ってなるし、時間はかかるし、
パパママにとってはとても厄介時期。

うちもさかのぼる事10数年前、
息子にも「RちゃんがRちゃんが。」の時期が一応(笑)あったのですが、
下が生まれたばかりで、私自身が余裕がなかったんでしょうね。
ちゃんと待ってあげられず,手助けしてるうち、結局私がやっちゃう事が多かったな~。
私が横から手を出してやっちゃっても、騒ぐ子じゃなかったし、
自然と私がやってあげる、息子はやってもらうっていう関係が定着しちゃったのでした。(苦笑)
面倒くさくても,自分でやるという気持ちと行動をおおらかに見守ってあげるのは、
自立することの近道かもしれないですね。

反対に下の子は、「自分で」の意思が強くて,
しょっちゅうキィキィ言っていて、
私が手を出そうもんなら,めまいがするほど泣き叫ぶので、
もう勝手にせ~ぃ!!状態でしたが、
気がつけば、何でも1人で上手に出来るようになっていました。
自分の事が終われば,兄のかけ違いボタンまで直す勢いで。
リュックも1歳半頃から持ち歩き、
最初はおむつやスタイを。
おむつが外れると,ハンカチやテッシュ、おもちゃ、おやつなど、
自分でセレクトして背負ってましたε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ
小6の今は、私よりしっかりさんです。トホホ。

「自分で」
っていうのは、最初の芽のようなものだとしたら、
摘んでしまったら、もったいない!
あの時期は取り戻せないけど,
思春期真っ最中の息子も、色んな芽が出てきてるよう。
大きく育つように、陰ながら?応援したいと思っています。
今度はポキッと摘まないように。。

CHIP TRIP パッチワークリュックはこちらから♪ギフトにも◎








  1. 2012/04/19(木) 17:57:47|
  2. CHIP TRIP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。